総合支援介護給付費請求

Miss.ヘルパー 総合支援介護給付費請求システム Ver.3

平成15年の支援費制度より販売された長年のノウハウ・情報を平成18年移行の自立支援法、平成25年移行の総合支援法でもよりわかりやすくより使いやすくをモットーに請求業務を強力サポートいたします。常に最新の情報、制度を取り入れ現在平成27年4月改定まで対応済み平成27年6月現在です。今後の制度変更もスピーディに対応しお客様をサポートいたします。

基本ライセンス 7,000円/月額(税別)

※データベース費用は含まれておりませんので、別途購入が必要となります。

総合支援介護給付費請求特長動画

Miss.ヘルパーの魅力的な特長

  • 01

    総合支援法をスピーディーに対応

    厚生労働省より提示された様式・サービス・情報をいち早く取り入れインターネットを利用しお客様の環境を最新にアップデートいたします。

  • 02

    簡単かつスピーディーに入力

    パソコンに不慣れな方でも楽々マウスと数字入力で実績入力ができますので大人数の入力も請求期間に追われることなく処理が可能です。

  • 03

    オプションサービス

    総合支援介護給付費の利用者負担分とオプションサービス(利用者全額自己負担)を合わせて利用者へ請求可能。

導入後のライセンスもお得

①導入時も導入後も、さらにリーズナブルに!

幅広いユーザー様にご利用いただけるよう、5年間のソフトウェア使用権を提供する新しい料金システムを導入しました。これにより、従来のMiss.ヘルパーシリーズでご好評いただいている導入PC無制限ライセンスはもちろん、単体PCの導入にも対応。さらにリーズナブルな価格を実現しました。

②導入後の余計な追加コストがかかりません!

ライセンス期間内での制度改正やソフトウェアの機能追加などの場合でも追加費用無し。だからいつでも安心して最新システムをご利用可能!

機能紹介

  • 実績通常画面

    出席チェックより受給者証登録サービスを自動で実績入力当月のみなど変更サービスも登録、編集可能。
    オプションサービス(利用者全額自己負担)の入力もお客様にあった形で簡単処理
  • 実績居宅入力

    画面表示されている日付とサービス内容を選び時間を入力するだけという簡単な入力方法なので手間がかかる居宅実績もスピーディーに簡単登録ができます。
  • 上限管理

    複雑で手間な上限管理も簡単管理できます。
    管理事業所も簡単操作で関連事業所への帳票印刷もらくらく処理。
    関連事業所も届いた書類を元に入力するだけ。
  • 入金管理

    利用者負担分の請求を行い入金の管理もできます。毎月の利用者からの入金を管理し前月までの未収金を把握することにより当月にてあわせて請求などもすることができます。
  • 帳票印刷

    国様式にスピーディーに対応し帳票すべてフリーレイアウト対応なので独自帳票やExcelへの出力へも可能です。
    実績記録票、上限管理、各種明細書、利用者負担分の請求書、領収書、などもご用意しております。
  • 国保連CSV 出力

    国保連合会への請求に必要な各種CSVファイルを月ごとに作成できます。
    あとは国保連合会の伝送ソフトで取り込み送るだけで請求が行えます。
  • FB対応

    代金回収サービスなどのに必要な利用者負担分の請求各種CSVデータ出力にも対応しています。
    *1(データ形式によりできない可能性もありますので詳しくはお問い合わせください)
  • 分析表

    延べ利用者数や在籍者の年齢表など請求データを元に様々な分析表など作成できます。
  • 受給者証管理

    受給者証有効期限切れの方を一覧で表示することができるので事前に請求もれを防ぐことができます。(受給者証番号検索機能付き)
  • 万全なセキュリティ

    ログインユーザーによってメニューごとの処理レベルを最大で5段階設定可能。
    各事業所ごとにレベル変更ができます。

ネットワークと動作環境

日本語OS Microsoft® Windows® 10 Pro /8.1Pro
プリンタ 上記日本語OSに対応したA4/A3サイズの用紙に印刷可能なプリンタ
メモリ  
ディスプレイ DVDドライブ必須
ハードディスク  
必要なソフトウェア Microsoft® Excel® 2013以降(※Microsoft Store アプリ版は非対応)、Microsoft.NET Freamework
データベース Oracle Database 19c/12c