介護保険請求

Miss.ヘルパー 介護保険請求システム Ver.3

ケアマネージメント業務に必要な機能を集約したシステムです。
各利用者の状況を把握できる被保険者証情報、アセスメント情報などを一元管理することで、利用者ごとの適切なサービス計画書の作成をサポート致します。

基本ライセンス 3,300円/月額(税別)

※データベース費用は含まれておりませんので、別途購入が必要となります。

Miss.ヘルパーの魅力的な特長

  • 01

    低価格でのシステム導入!

    単体PC(スタンドアローン)から大型ネットワークまで各種リーズナブルでの価格体系をご用意しました。

  • 02

    あんしんの訪問保守サポート!

    料金にサポートが含まれているので、追加費用が一切かかりません。安心して電話サポート・訪問サポートを受けられます。

  • 03

    導入後の追加コストがかからない!

    5年間のライセンス期間内での制度改正や、ソフトウェアのバージョンアップにかかる追加費用は一切かかりません。
    いつも最新のシステムをご利用できます。

導入後のライセンスもお得

①導入時も導入後も、さらにリーズナブルに!

幅広いユーザー様にご利用いただけるよう、5年間のソフトウェア使用権を提供する新しい料金システムを導入しました。これにより、従来のMiss.ヘルパーシリーズでご好評いただいている導入PC無制限ライセンスはもちろん、単体PCの導入にも対応。さらにリーズナブルな価格を実現しました。

②導入後の余計な追加コストがかかりません!

ライセンス期間内での制度改正やソフトウェアの機能追加などの場合でも追加費用無し。だからいつでも安心して最新システムをご利用可能!

機能紹介

  • システム連動で請求業務の簡略化

    支援計画システム、介護記録システムと連動し、介護保険や施設独自に定めたオプションサービスの請求業務をスムーズに行えるので事務スタッフの手間をかけさせません。
  • データ整合性チェック

    請求処理の際に必要項目に不備がないか一目で確認することができるので、請求不備を事前に防止することに役立ちます。
    介護保険給付内・外に関わらず一度に確認を行えます。
  • カンタン給付管理票作成

    ボタン一発での読込機能により、既に入力された利用票からデータを読込み、給付管理票を作成できるので、一切手間がかかりません。
  • 見やすい請求時エラー情報

    請求時の一次チェックとして、簡易エラー判定をシステムにて行い、エラー情報についてすぐ確認することができます。
  • 全銀協、郵便局の料金徴収サービスフォーマット対応

    代金回収サービスなどのに必要な利用者負担分の請求各種CSVデータ出力にも対応しています。
     *1(データ形式によりできない可能性もありますので詳しくはお問い合わせください)
  • 帳票印刷

    標準帳票を印刷するだけでなく、法人独自のフォーマットにも対応したフリーレイアウト方式です。帳票イメージはそのままExcelに保存できるので、出力後の二次加工(グラフ、表など)の作成が行えます。
  • 充実のセキュリティ機能

    ログインユーザーによってメニュー毎の処理レベルを最大で5段階設定可能。更に、各事業所毎にレベル設定できるので、細かいセキュリティ設定も万全。

ネットワークと動作環境

日本語OS Microsoft® Windows® 10 Pro /8.1Pro
プリンタ 上記日本語OSに対応したA4/A3サイズの用紙に印刷可能なプリンタ
メモリ  
ディスプレイ DVDドライブ必須
ハードディスク  
必要なソフトウェア Microsoft® Excel® 2013以降(※Microsoft Store アプリ版は非対応)、Microsoft.NET Freamework
データベース Oracle Database 19c/12c