株式会社正木設計 機械設計 社会福祉法人向ソフト制作販売 株式会社正木設計 機械設計 社会福祉法人向ソフト制作販売 株式会社正木設計 機械設計 社会福祉法人向ソフト制作販売 株式会社正木設計 機械設計 社会福祉法人向ソフト制作販売

エプソンスマートチャージ

オフィスでの印刷 こんなことでお困りではないですか?
★本当はカラー印刷したいのに印刷コストが高いのでモノクロしか印刷しない
★今ある複合機ではあまり印刷しておらず、料金がもったいない
★いろんなフロアに複合機を分散させたいが、それほど予算がない
★プリンターが増えるのはいいが、消耗品の管理が面倒
★お手軽なプリンターが欲しいが、ビジネスで使うには故障が不安

エプソンスマートチャージで解決できます

(注1):ご契約期間中は、対象機器をお客様へ貸与します。
(注2):通常保守時間外・休日の保守サービスなど、別途追加保守料金が発生する場合があります。
通常保守対応時間:月曜日~金曜日(祝日除く)9:00~17:30
(注3):A4プリンタースタンダートB、フルカラーBプランの場合。

料金趣味テーションをするお問合せご用命は
プリンターもコピーも導入コスト0円 月々5000円からの

A4プリンターモデルなら月額5,000円から、A3複合機カセット付モデルでも月額12,000円からご使用いただけます。
毎月「基本印刷枚数」までの印刷なら消耗品・保守料金込みでこの金額です。
超過分が発生した場合も、モノクロ1.5円/枚、カラー5.0円/枚と低価格です。

エプソンスマートチャージのご説明はこちら

料金プランのご説明はこちら

A3複合機A3プリンターA4複合機A4プリンターなど多彩なラインアップ

①A3複合機(ベーシック)
②A3プリンター(ベーシック)
③増設カセット付A3複合機(フルセット)
④増設カセット付A3プリンター(フルセット)
⑤A4複合機
⑥A4プリンター
以上の6つのラインナップで、必要なところに適切な機器を配置できます。
モノクロ印刷メインのプラン「スタンダード」
カラー印刷メインのプラン「フルカラー」
の2種類のプランもご用意
ご用途に応じた機器・プランを選択いたします。

スマートチャージ機器の特徴はこちら

ラインアップ別料金表 A3モデル

(注1):途中解約金:(契約月数-支払済日数)×基本料金×90%+法定の消費税となります。
(注2):枚数のカウントは片面印刷で1枚となります。用紙サイズにかかわらず同じ片面1枚としてカウントします。
   両面印刷の場合は2枚としてカウントします。
(注):プリンタードライバー上でグレースケールを選択した場合とモノクロコピー時に写真用紙等の専用紙を設定した場合、
   用紙種類と印刷品質の設定によってカラーインクの使用するため、カラー印刷としてカウントする場合があります。
(注):搬入・設置をご希望の場合は、別途料金がかかります。
(注):通常保守時間外・休日の保守サービスなど、別途追加保守料金が発生する場合がございます。
   通常保守対時間:月曜日~金曜日(祝日除く)9:00~17:30

ラインアップ別料金表 A-4モデル

(注1):途中解約金:(契約月数-支払済日数)×基本料金×90%+法定の消費税となります。
(注2):枚数のカウントは片面印刷で1枚となります。用紙サイズにかかわらず同じ片面1枚としてカウントします。
   両面印刷の場合は2枚としてカウントします。
(注):プリンタードライバー上でグレースケールを選択した場合とモノクロコピー時に写真用紙等の専用紙を設定した場合、
   用紙種類と印刷品質の設定によってカラーインクの使用するため、カラー印刷としてカウントする場合があります。
(注):搬入・設置をご希望の場合は、別途料金がかかります。
(注):通常保守時間外・休日の保守サービスなど、別途追加保守料金が発生する場合がございます。
   通常保守対時間:月曜日~金曜日(祝日除く)9:00~17:30

スマートチャージ機器の特徴はこちら

複数台導入される場合は、各機器の印刷枚数を合算できます。
各機器の印刷枚数に差がある場合は、お得になるケースがあります。

複数台導入でお得。5年使用時例

その他メリットとして、
月額料金に消耗品・保守費用が含まれているため
①消耗品の管理(購入・ストック)が必要ありません。
②突然の故障にも想定外の修理費もかかりません。
③インク残量に応じてサービスマンがインク交換に伺うため、インク切れによる印刷停止がありません。

複数台導入でお得。5年使用時例

お問合せ・ご用命はこちらエプソンホームページはこちら

※エプソンのホームページでは詳細情報・料金シミュレーションなどがご確認いただけます。

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら
正木設計|コンピューターショップ マウント

PAGE
TOP